に投稿

運用資金はいくら必要ですか

運用を始める際に、

『運用資金はいくら必要ですか?』

『いくらからスタートすればいいですか?』

とよくご質問をいただきます。

誰しも思われるのではないでしょうか。

私もそう思いましたので、わかります。

まずは最低運用資金の30万円からスタートをしてみてください。

そして、慣れてきましたら100万円で運用されるのがおすすめです。

なぜかと申しますと、

エリザベス(ユロドル)は、最低運用資金が30万円です。
30万円に対して設定ロットは0.01ロットになります。

いきなり大きなお金を入れて運用される方もいますが、EAに慣れていない場合はまずEAの特性や特徴を知ることが大事です。

まだよくわからないツールやシステムに、始めから余剰資金の全額を入れるのではなく、最低運用資金から始めて元本回収できたら資金を増やしていくことを推奨します。

余剰資金全額を入れて、万が一ロスカットになった場合、再スタートが難しくなりFXの世界から退場せざるを得なくなります。

そのため、仮に50万円の余剰資金があるのであれば、

・ジェイド(1H足) → 30万円

でスタートすることをお勧めします。

そうすれば、万が一ロスカットになったとしても、また10万円足せば運用を再開することができます。

(直近1年間は推奨ロットを守り、停止推奨日は無理に稼働しなければロスカットはありませんでした。)

停止推奨日でも、年末の1週間のみ危険でしたが、推奨ロットではロスカットしていません。

ただし、それはたまたま良い日が続いたとしか言えません。

絶対ロスカットにならないEAはないからこそ、まずはリスクを低くしてスタートすることが大切です。

始める前の2〜3ヶ月はできる限りデモ口座を見てもらうことをお薦めしておりますが、

自分のお金で運用していないと、デモ口座だけを見ていても、イマイチ実感が湧かないものです。

本当に自分が運用した時に同じ動きをするのか?など心配される方もいらっしゃるでしょうね。

基本的には同じジェイドを入れた場合は同じ動きになります。

うちは夫婦で各自2口座ずつ、計4口座運用しているのですが、1つだけ微妙に利益が違う時があります。

数円とかですが。。でも他は一円単位で全く同じです。

※同じ時間でオンオフがされていないとポジションの入り方が(エントリーがbuyだったりsellだったり)違う場合はございます。残っているポジション(含み損)によって、EAが試算、判断してエントリーしているためです。

まれに手動でいじった際に(どこをいじったのかは不明ですが)、EAのロジックが崩れることがあります。

デモ口座とあまりにも利益やポジションの入り方が違うな、と感じたら、ジェイドEAを入れ直してください。

■ジェイドEA入れ直しは↓こちらのページをご覧ください。

慣れてきたら100万円での運用が良い理由

初めは30万円からスタートして、慣れてきたらなぜ100万に上げた方がいいのか

それは単純に、できる限り安全に、月に10万円は不労所得を得てほしい。

また私ならそれが一番理想的と考えるからです。

30万円の方が、もしロスカットした時に3分の1以下で済むかもしれませんが、30万円でも無くなったら絶対に嫌ですよね。

30万の場合、推奨ロットの場合フル稼働でも月の利益は5万円前後です。

ですが、0.01ロットがミニマムなので、それ以上下げることはできないため、重要指標の時や停止推奨日は念の為停止するしかありません。

※直近1年間は推奨ロットでしたら停止推奨日もロスカットはしておりませんが、今後もしないとは限りません。

100万円あれば、危ない日でも0.01ロット(推奨ロットの3分の1)で回せば、少ないながらも利益は出ますし、停止推奨日に停めても、月に10万弱の利益は出ます。

また長く運用されている方はご存知だと思いますが、停止推奨日以外でもロスカットする時もありますし、停止推奨日でも大丈夫な日の方が多いです。

なので私自身は、できる限り安全に、少なくても利益を出し続けてほしいと考えます。

普段は推奨ロットで、危険日は推奨ロットよりも1〜2下げての運用も100万円なら可能なのです。

フル稼働ですとMAX20万円前後の利益が出ますが、それはさすがにリスクが高すぎて推奨できません。

私自身、週末以外はフル稼働で運用していた時期もありました。

推奨ロットならなんだかんだ大丈夫だろうと。

実際、運良く大丈夫でしたので、半年ほどで100万以上の利益を出すことができました。

ただ、それはたまたま運が良かっただけで、今後もそれが通用するとは限りません。

もちろん、そこは自己責任ですので、皆さんが運用をどうされるかは自由ですが、ロスカットは絶対にしたくないのが同じ気持ちではないでしょうか。

なので、停止するのはもったいないと思われる時は、ロットを下げて運用するのも一つの手だと思います。

市場が不安定な時や、年末年始や年度末、年度明けはそれも控えた方がいい時もあります。

重要指標や停止推奨日についてはオープンチャット↓で配信中

FX自動売買【指標&デモ口座実績配信】

■実績公開口座にご興味頂けた方はコチラ↓

●ジェイド(ユーロドル)フル稼働版

ID:160036120
PW:EAdemo!888
XMTrading-Demo 6

ロット:0.03

●ジェイド(ユーロドル)夜中に停止する設定

(23:00〜9:00まで停止)

ID:160033370
PW:EAdemo!888
XMTrading-Demo 6

ロット:0.03

※上記、デモ口座はスマホアプリでご確認いただけます

アプリのインストールはコチラ↓↓

iOS

https://apps.apple.com/jp/app/metatrader-4/id496212596

Android

https://play.google.com/store/apps/details?id=net.metaquotes.metatrader4

に投稿

EAがおかしいと感じたとき

ジェイドEAを入れ直したいときの手順についてご説明いたします

基本的には最初の設定と同じです。

1、エキスパートフォルダにあるジェイドをチャートにドラッグ&ドロップ

2、設定をしなおす

→自動売買を許可する、DLLの使用を許可す

それでも直らない場合は、MT4をアンインストールして、もう一度、初めから設定しなおしましょう。

おかしいと感じつつも、利益が出ているからいいかと再設定を面倒に感じ、そのまま運用してしまい、

トレンドに入ってしまい、推奨ロットのフル稼働でも問題なかった時にロスカットした方がいらっしゃいました。

サーバー更新(旧サーバーと表示された時)の際も同じ手順が必要なことが多いので、

慣れておいて損はありません。

*旧サーバーと表示された時の対処法はこちら

に投稿 コメントを残す

運用する証券会社は選べますか?

運用できる証券会社についてお伝えいたします。

FXの証券会社はたくさんありますが、設立からある程度の月日が経っており、

ライセンスもしっかり取っている安全な証券会社のみ紹介いたしております。

現在、紹介している海外証券会社は下記の2つのみとなります。(2024年4月現在:HFMは準備中)

・XMTrading

・HFM(準備中)

XM Trading口座開設

新規口座開設の方はこちら。

https://clicks.affstrack.com/c?c=893732&l=ja&p=1

既にXMの口座を持っている方は下記のリンクからログイン後、
追加口座を開設して下さい。

https://clicks.affstrack.com/c?c=893732&l=ja&p=22

HFM口座開設

新規口座開設の方はLINEにて「HFM口座開設希望」とメッセージを送信をお願いいたします。

に投稿 コメントを残す

XMTradingって大丈夫?

こちらでは、XMTradingという証券会社についてご紹介いたします。

私が紹介するEAは証券会社が指定となっており、

XMTradingでしかEAの運用ができません。

不便なようですが、日本の証券会社と違いロイヤリティポイントなどもありお得な面もあります。

クレジットカードでの入金もできますし、

出金も間違いなどなければ出金後→ほぼ当日中に自分の銀行口座に入金されます。

※クレジットカードで入金した場合は、出金方法が異なるかもしれません。

さて、本題のXMTradingについてですが、

XMTrading(XMトレーディング)はどこの国の会社?

XMはアフリカにあるセーシェル共和国に本社を置く会社で、

運営会社は、「Tradexfin Limited」

セーシェル金融庁のライセンスを取得しています。

アフリカって大丈夫なの?安全???と心配になってしまいましたか?

XM Tradingは安全ですか?

資産補償    : AIG保険にて最大100万ドル

価格操作の可能性: なし(公式で否定済み)

XMTradingの評判・安全性は「海外FX業者の中で最高水準に高い」です。

XMグループでは、キプロス証券取引委員会(CySEC)・イギリス(FCA)・モーリシャス金融庁(FSC)・セーシェル金融庁(FSA)、オーストラリア証券投資委員会(ASIC)の5つの金融ライセンスを保有しています。

とくにイギリス(FCA)の金融ライセンスは、取得難易度が世界一高いと言われており、FCAを保有するXMグループは非常に信用性の高いブランドということが分かります。

日本人顧客を管理する規制機関は、モーリシャス金融庁・セーシェル金融庁の2つです。
XMTradingは、取得している金融ライセンスを公開している点も、信頼性が高いと評価することが
出来ます。

XMはなぜ人気があるのですか?

ボーナス    : 口座開設:13,000円、入金:100%(5万円まで)20%(225万円まで)

日本語サポート : 完全対応

人気の理由としては日本語のサポートがしっかりしており、

ほかの海外FX業者と比べて約定率が高いことなどがあるそうです。

さらにXM Trading(エックスエム)には口座開設ボーナスや初回入金ボーナスが充実しているところも、

多くのユーザーから人気を集めています。

XMからちゃんと出金はできるの?

XMTrading(エックスエム)では「迅速」「確実」な出金をモットーに

全ての出金処理は24時間以内に完了します。 

出金手段は国内銀行送金(日本)、クレジットカード/デビットカード、bitwallet等の3種のオンラインウォレットがご利用できます。 

XMTrading公式サイト
に投稿

時間足の変更方法

今回は「時間足の変更方法」についてお伝えしていきます。

ジェイドを運用している方は、原則1H足で運用を推奨しております。

以前は4H足もご案内しておりましたが、現在は1H足のみとなっております。

サーバー更新などで、時間足が勝手に変わってしまった場合など、下記の方法で変更ができます。

MT4を立ち上げる

上部にある時間足を設定したい時間足上でクリック。

1H足の場合